« ドッグランの楽しみ方 | トップページ | 凛、野生化する »

日本犬といふもの

最近、ソフトバンクのカイ君のお陰で日本犬がブームらしい

誰しもワンコと言うのはフレンドリーでギューっと抱きしめると飼い主の顔をペロペロ舐めて

なんて想像して飼うのだろうけど

日本犬ってちょっと違う・・・

自立性の高い日本犬は躾けを間違うと攻撃性を引き出してしまう

日本犬に合ったトレーニングがあればと思って

日本犬のしつけを科学する」というセミナーを受講してきました。

講師は甲斐犬を日本犬初の災害救助犬に育てた獣医師でもあり

しつけインストラクターの山下國廣先生

どうしても受講したくてキャンセル待ちしてましたの

躾教室に通っていた頃(まだ1歳くらいの頃です)他のワンコはいつも集中していて

すぐに何でも出来るのにうちの凛は暫くすると全くやる気を無くし

テンションも上げられない オヤツにもそれ程興味が無い

いつも先生に「柴犬だからショウガナイ」って言われた

そのことがとてもショックでした。

だから一生懸命だった・・・やろうとすればするほどテンションはdowndowndown

柴犬だからショウガナイ・・・・

バカだもんね~って言われた気がして凹んでたのです。でも違うのですよ

強圧的な接し方や拘束を嫌い警戒心が強い

人や犬に攻撃性を向ける

食べ物や玩具に対する欲求が弱い

自立的で飼い主への依存性が低い

そんな日本犬との付き合い方は

セミナーでフムフムと頷いた先生の言葉

日本犬との付き合い方は腕のいい職人さんと付き合うのと一緒
信頼して任せるってことだそうです。

頑固で一本義な人と付き合うってことね

トレーニング方法としては人に依存する犬に対してのトレーニングではなく

自立した存在として尊重すること。

無意味な繰り返しはほどほどにsweat02

↑の言葉が胸にグサっときましたわ

お座り、フセ、お座り、フセなど繰り返すゲームをよくやらせてましたけど

途中でものずご~く不機嫌でしたもの

日本犬はゴールのわからないゲームにはすぐ飽きてテンションが下がるそうです

我慢の限界を超えるとキレるらしい

洋犬と日本犬とは違う・・・性格の違いがあるように

トレーニングの仕方もやはり違うのです

社会化と社会性は違うのですから・・・人見知りの子にフレンドリーさを求めても

ムリだもの。その子の個性に合わせた遊びをみつけてやって

無理強いはしない、自立性を活かす

聞けば聞くほど後悔・・・凛に無理強いしてきたのかな~

おバカさんではなく凛の個性だったのですね

良い勉強になったしとても楽しいセミナーでした。

そうそう1つ気になったことが・・・

尾追い行動(自分の尾っぽを噛もうとしてぐるぐる回る)は柴犬に多く見られます。

もしそんな行動がよく見られるのであれば常同障害が疑われます。

柴犬を対象に遺伝子解析を行っているのでご協力頂ける方はこちらまで

少しでも常同障害のワンコが減るのであればと願います。

|

« ドッグランの楽しみ方 | トップページ | 凛、野生化する »

「ワンコと学ぶ」カテゴリの記事

コメント

思わずうなずいてしまいましたわ。
実家で飼ってた柴犬たちは、まさに職人気質でしたわ。

今のチコさんは、奇妙で仕方ない。
でも、彼女も彼女なりに柴犬らしいところはあるんですけどね。
ビシッとした態度でのぞまないと、確実になめてくるし。

終わりのない繰り返しは、私はやらないけど、実玲と慶汰がひつこいからなぁ~
特に、実玲。
あんまりやる時は、止めないとダメですね。
イヤなら、どっか行けばいいやんという自主性は求めたらダメなんだわ。

私も勉強になりました。

チコさんは、どちらかというと洋犬と柴犬のハーフみたいだからな~(ーー;)
難しいような、簡単なような、、

まぁ、人やわんこには無害だから、それだけでもよしとしとこうかな(^^)

投稿: JUNKO | 2011年4月 5日 (火) 23時16分

一庫から一挙に日記が進んでるやん。
帰り道のカフェも帰り道ちゃうし!!
ええなぁ・・・運転手さんどこでも連れてくれて(笑)

 ウランも長らくしつけ教室行ったけど
 ほんま、レッスン行くたびに気が重くなったわ。
 うちはきっと凛ちゃんよりもっと意思表示はっきりしてて
 言う事きけへんし、ええとこ20分。
 レッスン場のど真ん中でいつのもまったり寝するし・・・・

 結局私の気持ちがついていかんで辞めたわ。
 
 媚びることのない柴らしいウランですわ。
 飼い主としたら、もう少し従順で会ってほしいけど。
 
 junkoさんお元気ですか?(笑)

投稿: ウラン母の母 | 2011年4月 6日 (水) 12時55分

ウラン母母~

お久しぶりです(^^)元気ですよ~
元気過ぎるちびっ子のせいで、時間が無いの(ーー;)
また、またに現れます~

投稿: JUNKO | 2011年4月 6日 (水) 13時18分

一緒にしつけ方教室に通ったね♪
先生が言ってた言葉、凛母いつも気にしてたよね。
でも凛ちゃんはいつも楽しそうだったよ~。
犬って集中力は長時間無理やし、私ら人間でも無理やし(笑)
同じ犬種でももって生まれた質(素質)が違ったら、同じ事できないからね~。
私が聞いた話は、和犬は4カ月ぐらいでしつけが完成するらしいよ。
人間が教えたことより、自習するらしい(どの犬もね)
毎日、損した事・得した事、ちゃんと理解して自習するらしいよ。
あんまり上手くコメントできなくてごめんなさい。
ライフスタイルにあった犬を飼う事はもちろんのこと。
もし凛ちゃんじゃなかったら、おじいちゃんが散歩に行けなかったかもよ。
遺伝の事もそーだけど、私は命あるものを粗末にする悪徳ブリーダーや生体を扱うペットショップは大嫌いよhappy02

でもね、私は凛ちゃんと一緒に楽しんだしつけ教室は今でも宝物だよ♪

投稿: み~ちゃん | 2011年4月 6日 (水) 22時42分

りんくまさんって ほんと熱心ですね~
凜ちゃんは幸せやと思いますgood

うちなんて、ワンコのこともわからないままの飼い主で
リンは13才になってしまいましたよ
「食べものに対する感心はかなり強い」←これくらいかな?
今まで一緒にいてわかってることって。。。

あぁぁ飼い主とソックリですん♪

投稿: めもりん | 2011年4月 7日 (木) 14時00分

★JUNKOさんへ

今は結構フレンドリーな柴ちゃんも多くなってきましたけど
基本、気難しいですよね(笑)
でも柴飼いにはそれが可愛いのですわ
「私は誰の物にもならないわ」みたいな(笑)
チコちゃんは人もワンコもOKだし
何よりもお子ちゃまが大丈夫だからイイよね~
やっぱり赤ちゃんの時から一緒に成長してきたからだよね。
そういえば・・・暫くJUNKOさんにもチコちゃんにも
会ってませんな・・・

投稿: りんくま | 2011年4月10日 (日) 11時48分

★ウラン母の母さんへ

そうそう、凛も躾教室ではレッスンしてる時よりも
ぼぉ~っとしてる時間の方が長かったな
自主練の時が一番時間を持て余すねん
集中が直ぐ切れるから何度も練習したら
本番でうまくいかないし
かといって本番一発勝負に出ると裏目に出ます(泣)
特別なおやつでも効果あるときと全く見向きもしない時があって
毎回とっても落ち込むのですよね。

たまに訓練の練習をすると嬉しそうにやってくれますわ
やってきたことはちゃんと覚えてて
お金をかけた分は一応身に付いたのかなと納得してます。

ウランちゃんと同じ教室やったら毎回、凛と共に寝そべってて笑えたかも(笑)

投稿: りんくま | 2011年4月10日 (日) 12時01分

★み~ちゃんへ

ありがとね♪
躾教室では他の子が出来ると焦って
「どうしてうちの子は!!」って思ってました
そんな気持ちがワンコには伝わるのでしょうね
犬の持つ気質など分かろうともしないで自分ちの子を
責めて可哀想な事をしました。
今更ながらごめんなさいです。

性格が穏やかなのが凛の生まれ持った良いところ
そのお陰で皆に可愛がってもらってます。
これからは凛の良いところをた~くさん引き出せるように
育てていこうと思ってます。

躾教室で学んだことは今でもちゃんと覚えてますよ。
小さい頃に学んだことはインプットされてるようです。
経験を積み重ねて来た結果かな♪
楽しい思い出として私も残ってますhappy01

投稿: りんくま | 2011年4月10日 (日) 12時20分

★めもりんさんへ

食欲が旺盛!!
素晴らしい事じゃないですか☆彡
食が細いととっても心配
夏場に食が落ちる子が結構いますけど
うちの凛は全く関係なく(笑)
冬も夏も同じです。

シニア期になってきて
やはり食べることには注意してやらねばと思うようになりました。
忙しい朝はカリカリフードなんですが
夜は生食を心掛けています。

投稿: りんくま | 2011年4月10日 (日) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグランの楽しみ方 | トップページ | 凛、野生化する »