« バレンタインチョコの値段 | トップページ | 週末のお出掛け »

3年間ありがとう!!

Photo

17日は長男の卒業式でした。

思えば3年前、沢山の希望を抱いてこの高校に入学したのですが・・・入ってみると思っていたのとは違う事もあったようで

その中でも一番息子を悩ませたのは何と言っても頭髪検査が厳しかったこと

金髪にしてるわけでもパーマをあててるわけでもロン毛でもないのですが・・・再検査、再再検査・・・どんどん厳しさは増していくので散髪に行っても中々OKにならない。最終検査で引っ掛かった生徒はそのまま散髪屋に連行されるという時、息子はカバンを置いたまま学校から居なくなったんですわgawk

私のmobilephoneに何度も先生から電話が入ってて(汗)驚いて会社から家に戻ってみると何と部屋で寝てましたpout

それでも2年生になったら検査も緩くなるだろうしと耐えて2年生になったのですが・・・厳しさは変わらず、おまけに理系の物理コースを選択した為共学校なのに男子クラスだったしどんどんやる気を無くしその頃から朝起こすのがとても大変になってきたのです。吐き気、立ちくらみ、病気?と思うほどの辛そうな日々でした。朝はとても辛そうなのに夕方になると嘘のように元気なんですよね。病院へ行って自律神経のお薬も貰いアロマを使ってリラックスさせたり色々試してみました。ネットで調べた時に「起立性調節障害」という病気を知り、その一つ一つが息子の症状に当てはまっていて・・・怠けているように思っていた(怠けてるとしか思えなかった)事を反省しもう少しゆったりと息子と付き合おうと思いながら(現実はそうはいかないけど)

1学期間で30回もの遅刻をしてた息子も3年生になってからは「大学」という目標が見えてきたので遅刻が0になり頭髪もそれなりに耐えながら頑張っていました。

3年の3学期は進学も決まり精神的に安定したのか朝も自分で起きてくることが多くなりました。この時期になって楽しそうな学校生活を送っているのだなと感じられるようになりました。一時は転校させることも考えました。でもどうしても踏み切れなかった・・・私以上にそのことを強く感じていたのは本人だったのでしょうね。結局は自分で頑張って行くしかないんです。

卒業にあたって・・・本当にこの日を迎えられて良かった。何度も話し合い、怒鳴り合い、殴り合いもしました。悩んで円形脱毛症になってたしcoldsweats01でもここまで頑張ってきて本当に良かった。

卒業式の前の日に「3年間頑張ったね、頑張ってくれてありがとう」って息子に言うと

息子から意外な言葉が・・・

「おかあさんも頑張ったな~」

何だかこの一言で苦しかったことが飛んで行った気がします。

式の最後で在校生の拍手の中退場していく卒業生の中に息子の姿を見つけた時、涙が溢れてきました。

これからは自分の力で歩いていかなければいけません。馬鹿母の私はまたヤキモキするのかなcoldsweats01

「ほんまに大変やったな~頑張ったで私達」

これがパパと私の本音です。息子はクラスの友達と打ち上げに行ったので、パパと私は2人で打ち上げsign03

Ca3c0547

焼肉食べ放題sign03年寄り2人だから肉もあまり食べられず(笑)結局、冷麺やデザートで帳尻合わせ。若い者が居ないと食べ放題も勿体ないですわweep

取り合えずホッとしたsign03

色々心配して下さった柴友さん、有難うございました。一人では抱えきれなかった時期もありました。本当に心強かったです。

うちにはもう一人超問題児が居ますんで・・・これからも母の苦労は続きますが

|

« バレンタインチョコの値段 | トップページ | 週末のお出掛け »

「子供の事」カテゴリの記事

コメント

しっかり反抗期がある子は、安心だっていいますよ~
どこも一緒ですね。親御さんの苦労よくわかります。読んでいて涙が出そうになりました。
昔は、K高校は、みんな坊主頭でした。(笑)
大学も、K大学ですか^^通学途中に息子さんに会っていたかも。

食べ放題の焼肉は、ほんま食べれませんね。
我が家は、娘達だから、食べ放題もあんまり食べれません。
蓮のような男の子がいたら、もう得した気分になれるかな^^

投稿: スマイル | 2010年2月20日 (土) 21時18分

うぉぉぉぉ・・読んでいて、涙が・・
つうか、私もこんな苦労が待っているのだろうか・・?
私が通っていた高校は、公立の進学校で学区から2番目だったんですよね。
それがまた、中途半端なもんだから・・割と校則が厳しかったんですわ。
ハイソックスがダメとか?パーマももちろん禁止、男子はひげを生やさないなどなど・・
しかし、学区のトップの学校は、パーマをあてたらセットの時間が短縮されるとか・・の理由で、髪型は自由だったし、男子の制服の学ランの下も自由でしたわ。
上の高校ほど自由~って、感じでしたわよ。
して・・私も理系だったので、女の子が10人ちょっとしか居なかったっすよ。
こんなに少ないと、女の子扱いしてもらえないという・・・んで、男子クラスもありましたわ。
基礎学力ってやっぱり、男の子のほうが上なんでしょうね。出来る高校ほど、男女比があって男子クラスが出来るようでしたわ。
本当に、りんくま母さんもお疲れ様でした。

私もちゃんと子供と向き合える親にならないといけないと思いつつ・・・最近は、怒ってばっかりっすわ。日々、反省・・

投稿: JUNKO | 2010年2月20日 (土) 23時59分

りんくまさん~ご苦労様でした!
家も問題児の長男の卒業式は旦那と二人で行きました。
私も一緒「よくがんばったね!」と握手しましたよ~~
なんか~思い出されて・・・りんくまさんの気持ちがヒシヒシと・・・・
今日見ていたドラマ~「樅の木は残った」で、母親が息子に
男子の親は、元服が済んだら 行動の責任は持ちません!と言うセリフに「そうそう」とうなづいていました(笑)
最近思うのは~親が育てるのって(関われるのかな?)高校生ぐらいまでで~あとは、世間様に(友達・先輩・教師・上司・彼女)に育ててもらってるなぁって事。発展途上だから~回りに迷惑かけて当たり前!だけど~周りの迷惑も受け止められる大人になれよ!とね。。。。
次男君も控えているけれど~少し気分は楽になりましたよね^^
一緒に苦労を分かち合える旦那様がいらっしゃるから~大丈夫ですね^^

投稿: みぃすけ | 2010年2月21日 (日) 01時51分

卒業おめでとうございます~
親の苦労を理解してる長男くん、若いのに
しっかり親のことがわかってるやないですかぁ!
ウルウル・・・
起立性・・・の病気、前にテレビで見ましたよ!!
なかなか理解してもらえないのよね!
卒業祝いの本人がいないけど、焼き肉でお祝♪(笑)
夫婦水入らずでよかったね~

投稿: はるきち | 2010年2月21日 (日) 13時34分

ご卒業,おめでとうございます~♪
大変な3年間!
最近は,簡単に学校をやめてしまう子が多い中,
息子さんも,そしてりんくまさんも
本当によく頑張られたんですね♪

おかあさんも頑張ったな~って
どんな言葉よりもうれしいですね!

これからの,息子さんの道が明るくて幸せでありますように♪


投稿: ももんが | 2010年2月22日 (月) 23時42分

息子さんのご卒業おめでとうございます!!

りんくまさん、いつも明るいのでそんなに大変な時期もあったなんて知りませんでした。
でも家族全員で立ち向かってけんかもして、絆が生まれるんですね、りんくまさんのお話しを読んでそう感じました。
この3年間を逃げずに頑張って行けた人は もっと苦しくなるであろう未来に立ち向かうことが出来ると私は信じています。
だから りんくまさん一家はきっと大丈夫ですねsun
次は次男くんですか!  頑張れりん母さん!!

ステキな りん一家に乾杯ですbar

投稿: シータ | 2010年2月24日 (水) 09時06分

★スマイルさんへ

主人が通ってた時は丸坊主だったようです。
その頃の主人は知りませんけど(笑)
やっと一段落したかな~って思う日々です。
終わってしまうと何だか寂しいような・・・
これからは自分の力で頑張って貰わなくっちゃね。

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時06分

★JUNKOさんへ

子供が小さい頃は早く大きくなって欲しいって
自分が楽になることばかり考えていました。
でも大きくなると力づくではどうにも出来ない事もあります。
子供の方が力もあるし背も高くなっておまけに口も達者
反抗の無い子もいるって言うけど、どうしたもんだか
我が家は2人とも超反抗期がありました(現在進行形)
JUNKOさんちのお子さんはとっても素直だしうちのスーパーサイヤ人みたいにはならないでしょう(笑)
幼稚園の頃が一番可愛かったな~
いつも「おかあさん大好き」って言ってたもんな~
あ~戻れるもんなら戻って欲しいよ~(泣)

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時14分

★みぃすけさんへ

いつもありがとうございます。
子育ての大先輩、それも3人の男の子の母であるみぃすけさんの
言葉はとても説得力があります。
「関わってやれるのも高校生まで」
確かにそうですね・・・もうこれからは自分のチカラでやってもらわなきゃいけませんものね。
と言いながら、高校の制服を見てホロっとしてみたり
子離れできないのは私なのかもしれません。
息子の方はとっくの昔に母離れしてるのよね~
これからはどんどん離れていくのよね・・・

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時19分

★はるきちさんへ

今の子は精神的に弱いのか色んな病気がありますね。
ちょっとしたことで気に病んだり・・・難しいです。
次男は長男の性格とは全く違うので
これまた問題が・・・
焼肉でお祝いじゃなくて海外旅行にでも行けそうですわ(爆)
うちは凛だけが唯一の親孝行の子供です。

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時25分

★ももんがさんへ

途中で諦めなくて良かったです。
友達や学校自体は楽しかったらしいので
それが救いでした。
卒業と共に息子も自分から卒業していったような
寂しさがあります。
これからは親の管理できる範囲を超えていきますからね。

息子の歩く道がいつも明るいように照らし続け
歩きやすいように道を磨き続けるのでしょうね
私達の親もそうやってきたのでしょう・・・未だ感謝してないけど(笑)

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時36分

★シータちゃんへ

長男は大人しいコなんでそんな風にはみえないと思います。
自分を曲げないというか我が道を行くというか
難しい年頃でやりにくかったです。

卒業近くになってからはとっても優しくなって表情も穏やかになりました。
精神的に開放された?そんな感じがしました。

これからも頑張ります!!

投稿: りんくま | 2010年2月27日 (土) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインチョコの値段 | トップページ | 週末のお出掛け »