« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

蓮くんとデート♪

  今週は仕事が忙しくてブログ放置してましたsweat02コメントのお返事も未だですみませんsweat01ボチボチ更新していきますので宜しくお願いしますcoldsweats01

15日(日曜日)仲良しの蓮くんとおデートしてきましたheart04heart04堺のドッグランで遊びましょう~ってことで行って来ました。まずは、腹ごしらえ(飼い主の?)堺、美原に3月オープンしたばかりと言うカフェ「Dog's shop NANA」へ

Dscn0767 とっても可愛い感じのお店です。ちいさなランもあるようです。

Dscn0766 豚フィレのカツレツです。お肉柔らかくて美味しかった~happy01

Dscn0763 蓮くんと凛は大人しく待っていました。店内はフード類が充実してて凛が食べてるアズミラがあってビックリsign03ショップで売ってるのを見たことが無く、いつもネットでしか買えなかったsweat02お店の方とフードについてお話できたし、色々とワンコの体に良いものを取り揃えてるのでちょっと気に入ったお店です。また行こうっとnote

Dscn0817 ケーナインヘルスのオーガニック野菜とアズミラの缶詰、ボールのおもちゃ お買い物しちゃいましたhappy01

さて、お腹も一杯になったし、次の目的であります「309美原ドッグラン」へ。大型犬用ランにはハスキー犬達が一杯sign03ハスキーのオフ会だったようです。ランは3つに分かれてて①大型犬用(プールあり)②小型犬用(ちょっとだけアジ道具あり)③中型犬用 まずは大型犬用ランに入ってみたのですが、ハスキー達に囲まれて固まってしまったのですぐに移動。端っこの中型犬用ランで遊ぶ事にしました。

Dscn0773 二人っきりだねheart02他には誰もいなかったbomb蓮くんが居なかったら全くオモロ~なかったねbearing一緒に遊ぶ相手がいたから良かったよsign03

Dscn0768蓮くんは凛のおもちゃがお気に入りでした。一緒に走って取り合って(凛はすぐ譲っちゃうんです)お互い自分のおもちゃじゃなくて相手のおもちゃが気になるんですね~

Dscn0771 「あ~しんど」 また始まったよ~凛のまったりポーズsign03これだからお金の要るランはね~down一時間限定ですよsign03もっと遊んでくださいなannoy

Dscn0778 蓮君はサラダバーへ・・・お野菜のお味はいかがかしら

Dscn0777 凛は蓮くんのママが好きheart02お腹を見せていました(最近、凛はお腹を見せるようになったんですよね~4歳になってからフレンドリーになってきました)

場所移動して、小型犬ランへ・・・アジの道具で遊びました。

Dscn0781 高いところは怖いんです

Dscn0782 ちょっと笑顔になりました

Dscn0783 降りるのは平気なようです。アジ練ではAフレームが克服できなかった凛、やっぱまだ嫌いなままですね~(練習してないから仕方ないけど)

Dscn0788 ジャンプは大好き♪飛んでる瞬間が撮れなくて残念bearing

折角、プールのdollarも払ってるんだから大型犬ランにも入りました。1時間しか遊べないので色々まわらなくっちゃ損ですからねsign03

Dscn0789 躊躇してる凛に後ろからツンツンwobbly凛は水の中で固まってましたsweat01sweat01

そうこうしてるうちに「時間です!!」と呼びに来られて・・・何だか消化不良のままでしたannoy大型犬達は時間が来ても中々帰ってくれなかったし、小型犬のところは小さな犬がいて柴はbanと言われるしpunch 柴ってだけで怖いんかな~小型犬の方がガウガウ煩いですけどannoy誰とも仲良く静かに遊んでるんだけどな~ ちょっと・・・って感じのままランを後にしました。

ほんとにほんとに消化不良のままで蓮ママと「何だかな~」ってrvcarの中で話しながら、公園でも寄って行かない?ってことで「大泉緑地」に寄る事にしました。

Dscn0793 こっちの方が楽しいよね~広場もあってお花も咲いてる

Dscn0801 曇りの一日でしたが暑くなくてとっても過ごしやすい日でした。

Dscn0792 ママたちもそうだよshine公園では色んなワンコに会ったねscissors

Dscn0810Dscn0812

Dscn0815 大泉緑地は大きな蓮池があります。蓮くんの「蓮」ですねflair珍しい野鳥が飛んできてるのか今まで見たことも無いレンズのカメラで撮影されてる方々がいました。ちょっとお願いして一枚撮っていただきました(もちろん蓮クンのママが頼んでくださいましたよ~頼もしい方です)

Wklngyq3lqmjmawscu03ksk1pmmw00_2 どうでしょうか?美人に撮ってくださいました。飛行犬の時に見たようなレンズやったわ

L9olnlhnujeolgyr7t03ksk1pmmw00 ママたちはずっとお話に夢中で蓮くんと凛は少し疲れてきたかな~(ほんとよく喋るね!!って2匹は思ってるはず)

また遊びに行きましょうね!!蓮ママさんありがとうございました。

| | コメント (7)

新しい課題

私達が参加している躾教室の名前が「わんすまいる」と新しく名前を変え場所も広くて綺麗なところになり意欲満々up「凛と一緒に踊りたい!!」そう私が言った一言でクラスメートさん達は私の犠牲になってしまいました(笑)レッツダンシング~good

Dscn0411 さあさあ!みんな踊るのよ!!

ダンスと一言でいうと簡単なように思いますが実はめっちゃ難しいsweat01今までは、何となくヒールポジションに付けていたけれどそんなんじゃいけません!!ぴったり寄り添うようなヒールワーク!!その美しさこそがダンスの決め手になるのです。今までは許容範囲の広いヒールポジションだったから、別の事を教えるつもりで一からやり直しです。自分が軸になって犬から90度離れて!!と先生に言われ何故か「え?????」パニックbomb思考停止状態で呆然とその場に立ち尽くす私coldsweats02後で考えてみると全然簡単な事だったのですが、なんかわからんかったcryingこんなんで踊れるんかpunch実は(多分私を知ってる方は分かってると思いますが)かなりリズム感無いです。ライブでも手拍子が微妙にずれてくるし・・・高校時代ダンスの時間は大嫌いでした。エアロビも誘われたけど絶対行かなかったし。その私が犬と踊りたいだなんて無謀ですが・・・でもやるんだもんheart01「このままでは凛ちゃんは曲が流れると逃げる子になります」と先生に言われてしまったけどsweat01sweat01華麗なステップを皆様の前で披露できる日が来ると信じて頑張りますsign03凛ちゃん、おかーたんに付いて頑張ってやsign03

080418_20380002 必殺フード乗せの技 まだまだ乗せられます。

そうそう、私は運動オンチなんですが息子達は結構、運動神経が良いのです。特に次男は走るのが速いし学校のスポーツテストでも上位です。私に似なくて良かったwink我家でもう一人運動オンチな子が居ます・・・先日一緒に走ってたら、ただ追いかけっこしてただけですよdash急に足あげてたsweat02地面がちょっとくぼんでたとこがあってん・・・ゲッsign03そこで足がグキッとなったのかしら・・・凛って犬やんね~犬なのになんでそんなにどんくさいcoldsweats01それからマッサージしてやって直ぐに治ったから良かったけど。

080610_21240002 そんな凛ちゃんに、関節炎のサプリメントをどどど~んと大人買いsign03sign03 期間限定でとってもお安かったのですわ。 

| | コメント (7)

あ~しんどい!!

先月に淡路で飛行犬の写真を撮った時、ハナデカとポートレートも撮ってもらい写真集も作ってくださるというので思い切ってそれもお願いしたのだが・・・表紙も含めで33枚の写真を選んでデーターを送るのだが中々その作業が捗らない・・・本当は淡路で撮った写真だけで作りたかったんだけど、ポートレートなんて全く動きが変わらないので選びようがなかった。結局小さい頃からの写真を何枚か繋いで成長記録みたいなものにすることにした。パピーの頃はまだデジカメが上手く使えず写真は普通のプリントのものが多くて・・・

Rin0090001 こんなにちいさくて熊ちゃんみたいだった。

Dh000006 7ヶ月頃かな?黒マスクで男の子みたい。富士額でしょ

さてさて、どんな写真集が出来上がるか楽しみ♪カレンダーも付いていてお得?なのかどうかわかんないけど・・・良い記念になりますscissors

| | コメント (4)

ロケ地をたずねて~奈良~

先週の日曜日、以前からずっと行きたかった奈良公園に行ってきました。その目的は一つ、実はどうしても見たい『木』があったからなのです。毎週心待ちにしていたドラマ「鹿男あをによし」1月~3月までフジTVで放送されていました。主演の玉木宏君目当てで観ていたのですが・・・奈良が舞台なので親近感が涌いてどんどん話に引き込まれていったのです。どうせならロケやってた時に行きたかったのですよね(玉木くん見たかった)その見たかった『木』というのは

Dscn0742 奈良公園・飛火野(どびひの) 玉木君演じる小川先生が鹿に話しかけられた場所です。ロケの時期はまだ寒かったので葉が無くて枝状態だったと思います。大きな木なんですよ~木なんてた~くさんあるし探せるかな?って不安だったけど結構目立ってました♪

Dscn0744 鹿じゃなくて凛に座って貰いました。かーちゃんは木を撫で撫でしてたのでした(笑)だって~もしかした玉木くんが触ってるかもしれんやんheart04

Dscn0749 凛を見つけた鹿さんは

Dscn0751_2 人間には興味無く、犬にはものすごく興味深々

Photo Photo_2 Photo_3

Dscn0747 鹿さんに嫌われてしまいました

Dscn0754 ちょっと水遊びなんかもしたりして・・・

Dscn0755 ちめたくって気持ち良い~good

Dscn0758 春日大社におまいりしてきました。修学旅行生が大勢いてとっても賑やかでした。凛は何故か学生さん達に「クロちゃ~ん!!」と呼ばれてました。

Dscn0759 どうも凛は鹿さんが怖いようです(苦笑)牛さんも豚さんも怖かったし・・・犬以外無理なんでしょうかねsweat02鹿さんのほうから寄って来てくれたのに・・・凛は抱っこされながらも心臓バクバクしてました。

Dscn0761 入り口前には、こんな大きな角を持った雄鹿がいましたよ。凛にとっては「なんでノーリードでおるんや!!あの得体のしれん生き物はなんじゃい!!」と言ったご様子でした。最初は「わんちゃんだ~」って喜んでたんだけど段々と「ワンコじゃないわね!大きいわ!!」と警戒し始めました。最後は鹿なんておらんし・・・完全無視でしたわsweat01   柵も無く自由に歩き回ってる鹿って存在は怖いでしょうね。

Dscn0757 自然に触れて、久々に鹿も見れて楽しい一日でした。芝生でワンコは走り回れないので残念ですが、それに鹿のウ○チがそこらじゅうにありまして・・・踏みまくりましたわ(汗)帰ってすぐお風呂に入れましたけど(笑)

| | コメント (10)

風子ちゃんへ

凛は正真正銘黒柴なんですが、マロ眉がありません。茶色の部分が多い子です。きれいなマロ眉整ったお顔・・・そんな黒柴が多い中、凛のような子をずっと探していました。大好きな犬服屋さん「ぽち★スカ」のお披露目ギャラリーに載っていた黒柴ちゃん♪初めて見たときから気になっていました。検索してもHPもブログもなく(その当時は)思い切って、みきさんにメールして聞いてみたのです「柴犬 名古屋嬢 風子と木の葉」の風子ちゃん♪それから暫くして、鶴見緑地のオフ会に来て頂ける事になって、なんとお会いできる事になったのです。そっくりさんに会える♪それは夢のような出来事でした。遠く名古屋から来て頂いて、念願だった2ショット

Dscn0251 風子ちゃんは凛よりも一回り小さくてクールな美人さん

Dscn0254 風子ちゃんと妹分の木の葉ちゃん♪風子ちゃんは凛とそっくりでしょ~

Dscn0674 三重に会いに行ったよ♪

Dscn0679 並んで写真も撮ったよ♪

実は、この数日前に風子ちゃんのママさんがブログで風子ちゃんの調子が良くないことを書いておられました。腫瘍の検査の結果が良性でありますようにと書かれてそれっきりだったのが、とても気になって気になって・・・ご本人にメールするのが怖くて、でも気になることを止められませんでした。またみきしゃんにメールしまして(いつもすみません)巻尾組でもない凛をオフ会に誘ってくださったのです。自転車の運転(それもぎこちない)しかできない私を634号に乗せて下さった「やぎいぬさん」ほんとに有難うございました。またまた風子ちゃんと再会できることになって・・・どことなく冷めたところ、足の爪が一本だけ白だったり、お顔だけじゃなくて性格とか色々な共通点があって・・・風子ちゃんは特別な存在になっていました。凛の本当のお姉ちゃんかも!!そう思えてきたのです。病状も良くなってるようでしたし、お薬も効いてるようでした。絶対治るよ!!そう思っていました。

6月4日・・・風子ちゃんは風になってお空に行ってしまいました。そう、いつでも凛の傍に来てくれます。おばちゃんの傍にも来てくれるかな?会えて良かった。ずっと探してたそっくりな子だもん、ずっとずっとお友達でいてね。さようならは言いません。お別れはしたくないから・・・6月、風が吹いたら ちょっと大人びた風子ちゃんのお顔を思い出すよ。風子ちゃん、お疲れ様。ゆっくりやすんでね・・・

このところ仲良しのワンちゃんが虹の橋を渡ってしまう事が多いです。こんな悲しい事はありません。皆さんも日頃からご自分のワンちゃんの健康状態をチェックして下さい。風子ちゃんのママさんきまこさんは私に風子ちゃんの腫れた部分とか見せて触らせてくださいました。自分のワンコの為に知識を持って欲しいという心配りです。(私、そんなことまで気が回りませんでした・・・オロオロして恥ずかしいです)毎日、自分の犬の体に触れて下さい。犬は言葉を喋りません。飼い主だけが頼りなんです。少しでも気になったら病院で診てもらって下さい。

| | コメント (8)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »