« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

どうしてなんだろ

Dscn1323 お散歩道にウンチが放置してある。それも1個や2個じゃない・・・あれ?ここにもあそこにも・・・野良犬が居なくなった今、お散歩してるワンコには必ず飼い主が傍にいるはず!お散歩に行く時にはウンチ袋やシッシをした後にかける水(ペットボトル)を持ち歩いていますか?それは飼い主として当然のマナーです!!毎日同じ所を散歩するはず、ウンチを放置したら、もしかしたら自分の犬がそのウンチを踏むかもしれないよ!どうして自分ちの可愛いワンコのウンチを持って帰れないのかな~私はこれから、そんな放置する人を見つけたら注意していこうと思う。そんな人がいるから「犬禁止」とか張り紙されるんだよ。犬を飼ってる人はマナーが悪い!そう思われるんだよ。動物の愛護及び管理に関する法律で飼い主は動物の適正管理をしなければいけないのです。それはペットを飼っていない人に嫌悪感を与えないようにする為です。犬が嫌いな人だっているのです。私のパート先の社長の息子(夏休みで手伝いに来ていました)「犬なんか大嫌い!臭いし汚い」それを聞いた時に唖然としました。え・・・そんな風に毛嫌いする人がいるんだ。とてもショックでした。それは奥さん(息子のお母さん)も同じでした。私が犬を飼ってる。家の中で飼ってるってことを話したら「犬は外やで!家に犬を入れたら人間の住むところじゃ無くなる」それもショックな言葉でした。犬が何をしたのでしょう?一体何があったのでしょう??でもそれは嫌いな人を責めるのではなく、飼い主の私達に責任があるのです。きっと幼児期の頃に汚く飼われた犬を見たり、しつけの出来ていない犬に怖い目にあったのでしょう。そんな潜在意識の中で自分の子に「犬は汚い、臭い」と教えてしまったのではないかな・・・そう思うのです。犬は人間にとって素晴らしい生き物です。嫌いな人にも犬の良さを分かって欲しい・・・それはやはり私達がマナーを守る。身近な事から、自分の子のウンチは持ち帰りましょう!!気持ち良くお散歩したいものね♪

| | コメント (9)

猫に襲われる犬

昨日、お散歩の時に私達の前をすっと横切るものがあった。「あら!凛ちゃん♪今、ニャンコちゃんが通ったね」顔を見合わせてそう言いながら通り過ぎようとしたら・・・ジャジャ~ン!!なんと草むらに隠れてた猫が凄い形相で襲い掛かろうとしてきたのです。あんな威嚇ポーズをして怖い顔をした猫を見たのは初めて。たかが猫やん!そう思ってそのまま通り過ぎようとしたけど、相手は威嚇を続ける。足で蹴ろうとしたけど猫は全く動じない。凛たら「ギャギャギャ~ン」って鳴くし(あんた犬でしょ!)もしかして私が後ずさりした時に凛の足を踏んだかも・・・飛び掛ってきたら怖いし、もし引っ掛かれたりしたら怖いので、凛を抱っこして逃げました。暫くして凛を下に降ろしたら、猛スピードで帰ろうとした・・・公園にも野良ちゃんが居て堂々を歩いているのを見たことがあります。その堂々さと言ったら・・・「何や!何見とるんじゃ!!」ってこっち睨んでるし~ 猫ちゃんにも平気で近づく子なのでこれからは注意しなきゃ。今日のお散歩では、その道の方には行きたがりませんでした。猫は嫌いになったかも・・・Dscn1547 (写真の猫ちゃんは近所に居たとってもフレンドリーな子です。野良だけど・・・今はもうどっかへ行ってしまって・・・元気かしら?)

| | コメント (3)

スポーツドッグへの憧れ

うちの近所にボーダーコリーがいる。まだ8ヶ月の子犬なんだが、凛よりもデッカイ・・・道で会ったら必ず私は言ってしまう。「アジリティーやりませんか?」 「訓練しませんか?」 こんにちは~ってワンちゃんに話しかけたら、ちゃんと伏せしてゴロンとお腹を見せてくれて、とってもフレンドリー♪この子やったらアジもできるんだろうな~ってスポーツドッグへの憧れだろうか・・・訓練所の回し者やと思われてるやろか?憧れはあっても実は私自身、スポーツは苦手なのです。アジの時もアタフタしてるのは凛では無く私なの。左右が良く分かって無い?そういえば学生の時、ダンスの時間は苦痛やったわ・・・私だけダンスがちょっと違う・・・って言われたな(笑) 犬は飼い主に似るって言うけど、本当は自分に似た犬を選んでしまうらしい。凛が苦手なものは実は私が苦手なのかもしれないな・・・P1000754

| | コメント (6)

大変だよ~

昨日、じいちゃんが道で転んで足首を捻挫したらしい・・・私が昼帰ると湿布を足に貼って包帯までしてた。そんなに痛いんなら病院にいけば?ってまさか骨折してるなんてことは無いと本人も思ってた・・・しかし・・・なんと!!骨折してたのだ。が~ん!!と言う事は凛のお散歩は私が行かねばならぬ・・・全治3ヶ月だそうだし。パピーの頃は朝も夕も私が行ってたんだけど。朝はお弁当の支度で忙しくていつの間にかお散歩はじいちゃん担当になってしまった。それに凛のお散歩はじいの楽しみでもあるし。足を引きずりながらも散歩に行く~!!と言ってたけど。もし首輪が外れて車道に飛び出したら、じいは走って行けないやろ!!って説得しました。引きずるような足音に耳をピクピクさせて「何の音?」ってじいちゃんのところに行って足を見つめている。きっと「大丈夫か~?早く凛とあそぼ!」って言ってるようだ。暫くはかーちゃんのお散歩だよ!凛の好きな方向へは行かないよ(笑)P1000275

| | コメント (6)

ドッグランに行って来たよ

仲良しのポメのぽぽちゃんと一緒にお出かけ。仲良しワンちゃんと車でお出かけするのは初めて。行き先は長堀にある「わんわんネバーランド」お外はあまりにも暑いので室内で遊ばせるところは・・・って一度行ってみたかったのです♪家を早く出たのでドッグランは一番乗り~ 凛はぽぽちゃんと走り回ってました。P1000780 疲れたら一緒にお水を飲んでまた走って・・・アジの道具も有るのにどうしてそれを避けて走るん???P1000774 私としては「わ~いスラロームだ!!トンネルだ~!!」って喜ぶかしらん♪ってすこ~し期待してたんだけど。凛には全く目に入ってないようでした。とっても小さなシーソーでさえチーズで誘導しても片足は下に付いたままだし。まあ仕方ないかな・・・チーズと言えば。ぽぽちゃんにチーズをあげた途端、目がキラ~ン♪として「僕ちん、おばちゃん大好き」ってとっても懐いてくれて・・・ぽぽちゃんはとても反応の良い子なので何でもすぐに覚えるのできっとアジも楽しんでやる子になるだろうな~って思いました。そうそう・・・チーズを椅子の上のカバンに置いてたら、ぽぽちゃんが椅子に乗ってチーズを食べてしまったのです。袋のまま(が~ん)飲み込んでしまったのです・・・小さい子だととっても身軽に椅子に乗ったりするんだ~不覚でした。これからは気を付けなければ・・・ぽぽちゃん、ごめんね。ママさんに怒られて少しションボリしてたぽぽちゃんですが・・・とっても元気の良いわんちゃんが遊びに来てくれました。このお店のトリマーさんのわんちゃんだそうです(くるみちゃん)ほんとに3匹で走って走ってよく遊びました。P1000783 P1000784さすがに疲れたのか、凛はこのランの中でとっても落ち着く場所を見つけていたのです。その場所にじっと座ってるのです。疲れたり、遊び飽きたら必ずそこに座ってるの。実はこの柵の向こうには洗濯機と乾燥機があって、凛はそれが気になって仕方ない・・・じっと番犬として座っているのです。遊んでいても急に止めて洗濯番犬として座るのです(笑)ほんま、変な子!!P1000781  暫くして、赤柴の女の子が入ってきました。飼い主さんが凛を見て「まだ、子犬ですよね?」って・・・「2歳なんですけど」って言ったら驚かれました。その柴ちゃんは7ヶ月だけど凛よりずっと大きくて・・・お姉ちゃん、遊ぼう~遊ぼう~って何度も誘ってくれてるのに、凛ったらもう疲れててね・・・身体は小さいけど体力はおばちゃん並やからね。お店のお兄さんが看板犬の白柴、リク君を連れてきてくれました。P1000787_1 赤、白、黒の柴が勢揃い♪リク君はとっても人懐っこくて、私に身体を摺り寄せて来て、とっても可愛いの♪P1000786凛はお兄さんが犬じゃらしで遊んでくれたのに、またしら~んぷりしたし・・・凛も飽きてきたようなので2階のドッグカフェへ。ぽぽちゃんと凛は蒸し鶏と温野菜のサラダを注文しました♪P1000790 P1000791ぽぽちゃんはお利口に椅子にじっと座っていましたよ。凛は座ったりウロウロしたり・・・ウロウロするのには理由があります。私に怒られて「凛ちゃん!伏せは?」そう言われるのを待っているのです。お利口にしていたらおやつが貰えるからです。そのままじっとしていたらおやつも終わり。だからわざと立って何度もやり直しをするのです。おやつを貰う為にわざと失敗するのです(嫌な子やわ~) 楽しい時間も終わり・・・家に帰ったらよっぽど疲れたのか、爆睡でした。また一緒に遊びに行こうね♪心配してたぽぽちゃんのチーズのビニールと金具丸呑み事件、ちゃんとウンチに出たそうです。ほっと一安心。

| | コメント (4)

かーちゃんの楽しみ♪

出かけると必ず、凛におみやげを買ってくる。お盆休みの間、妹と梅田に出かけた。立ち寄ったペットショップでセールをしていたので・・・買っちゃいました♪凛ちゃんのお洋服。女の子が居たらあれやこれやと服を着せ替えて喜んでいたはず・・・凛には迷惑な話やろな・・・P1000760 チワワちゃんとか小型犬は可愛い服が沢山あるよね~羨ましいわ。柴ちゃんのはほんとに少ない・・・凛は女の子だからピンクにしたよ。それと、可愛いフードボールも買ってきたよ♪P1000761  あしたはぽぽちゃんと一緒にお出かけするからね~ 車でお出かけだよ♪美味しいものも食べようねP1000198

| | コメント (2)

おでかけ~おでかけ~

P1000762 お休みも今日でおしまい。何処にも行ってないので朝から凛を連れてドッグランへ。花園ラグビー場の近くの公園にドッグランがあると聞いて行って見ることに。いつもはラグビー場には行ったことはあっても、公園には全く・・・どこだどこだ~暑い中歩く・・・ラグビー場から見えるラグビーの形をしたものは・・・滑り台だったんだ!!公園を通り過ぎ河川の方に行くと・・・ありました!!ちゃんと柵がしてあって「ドッグラン」って書いてありました♪先客さんはダックスちゃん。挨拶して遊ぼう~って誘ってもお互い暑いからすぐ影になってるところに避難。ダックスちゃんもすぐに帰ってしまって、凛のプライベートランになったのですが暑くて走れな~い!!走ってもすぐに止めて水分補給です。凛もパパと走りっこしたけどパパがすぐバテタね!P1000763 P1000764 P1000765 凛も暫く遊んで本日は退散することに・・・熱中症になったら困るもんね。凛は名残惜しそうだったな・・・車に戻りネットで調べておいたドッグカフェへ「Angsana Cafe」お店に入ると可愛い看板犬のウベア君がお出迎えしてくれました。とっても人懐っこくて可愛いの♪P1000771 凛と一緒にウロウロ。どうしてこんなにピョンピョンして懐っこいのかしらん♪すぐに足の下に入ってきて膝に飛び乗ってきます。凛には考えられんことやわ~ウベア君を抱っこさせてもらって嬉しかったわ(凛ゴメンね)イチゴミルクジュースはめっちゃ美味しくて♪犬用のケーキもあったんだけど凛は好き嫌いがあるので今日は断念。パパと一緒だと直ぐに帰りたがるので面白くないねん(連れてって貰ってるから文句言えないんだけど)今度はゆっくりしたいな♪また遊んでねウベアちゃん!!P1000768 P1000770

| | コメント (0)

凛と遊ぶ

お盆休み、どこへも行くあてのない私は凛とP1000755_2 かくれんぼをして遊んでみた。

もういいか~い?

あれ?

P1000756_1

| | コメント (0)

今日の訓練

今日のしつけ教室では授業の前にフリースタイルのビデオを観た。ヒールポジションに付いて歩く犬はとても素晴らしく、そして何よりもいつもハンドラーの顔を見ている。犬が笑ってるのだ!!楽しくってしょうがないよ!!そう犬が言ってるかのように。自分のハンドリングで犬を自由にウォーキングさせることができるのか。もし凛に出来たら・・・凛が笑って私を見つめて歩いてくれたら・・・そんな事を考えたら、またやる気が出てきた(単純やな~)そうそう!私のやる気なのだ!!塾の合宿から帰った長男が言った「勉強はやらな結果は出ない」そうなんだよね~やってる気になってるだけでほんとの勉強をしてこなかった自分に気が付いたようだ。この四日間でやればやるだけ成績が上がってきたのだろう・・・この夏、私のパート代は塾の費用に消えていったが(泣)少しでもやる気になってくれただけ良しとしよう。  話が逸れてしまったが、凛は元々テンションの低い子。今日は何故かやる気があった・・・それは①ご褒美がチーズだった②おもちゃがお気に入りの小さなボールだった それだけの事でやる気になってるのです。教室ではいつも「特別な良いことがある」って事を刷り込みで覚えさせていつもテンションを上げられるように頑張っていこう。そうすれば集中する時間も少しは長くなるはずだ。教室でちょっと他のワンちゃんにガゥられると途端に耳がピクピクしてブルーになってる。そんな中でも平気でいられるにはかなりの集中が要るんだけどね。私のやる気で凛のテンションも変わるのです。目指せ、踊れる柴犬!!(直ぐに洗脳される飼い主に問題有りです)P1000743

| | コメント (2)

番犬凛ちゃん

P1000056 この数日、凛の大好きなお兄ちゃんが合宿で居ない・・・そんな時は凛の弟分(次男)が好き放題してる。まずはお友達を数人連れてきてお泊り会。友達が出入りする度に「ワンワン」吠える。家では滅多に吠えないが、人が来たときには吠える。人によっては雄叫びまで上げる時があるのだが・・・その基準はわからない。凛の好みで判断してるのだろうか。朝5時ごろに雄叫び・・・どうやら友達の一人が帰ったようだ。お陰様で私も起されてしまい、仕事中は眠かったわ。一応番犬の役目もしてるのですな・・・でもお客さんが入ってきたら素早くクレートに入るのは何故?怖いからちゃうん???

| | コメント (2)

今の戸惑い

お散歩でも色々と凛と楽しめることがある。凛は高いところが苦手、凛を石段に乗せて歩かせようとしたけど・・・一歩も前に進まない(泣)チーズを使っても無理でした。足を乗せるところも狭くて怖いからかな~でもそこに乗せて普通に歩く子も多いんだけどな~ どうして凛はこんなに怖がりなんだろ。 公園の入り口にあるポールだってスラロームになる。オヤツを持って誘導したらスイスイやってくれます♪ こういうのは得意なんですけど・・・怖いって事を乗り越えなくっちゃ凛には何事も無理なような気がする。 今、私は凛の躾に行き詰まってる。凛の走るところを見たら「なんて、よく走る子なんだろう~」ってみんな思う。だからきっとアジリティでも喜んでやるだろうと思っていた。でもアジの道具は凛にとって「怖いもの」に映るようだ。Aフレーム、シーソー 凛が克服できる日は来るのか!!私が凛にさせることは無理強いなのか。スポーツに向いてる犬種と比べても仕方が無いのは分かってるんだけど・・・段々とその溝が深くなっていく。凛は今のままで十分良い子です。お散歩に行っても「凛ちゃんはお利口さん」って言ってもらえる。私は何を望んでいるのだろうか・・・初めはこれくらいできたら・・・から始まって、今はもっともっと大きなものを期待してしまう。凛には辛かったのかな~ いつものオビ練は凛頑張ってるもんね♪ ゆっくり時間をかけていかないと駄目なんだろうな。凛と私の良い関係を保ちながら・・・おやつよりもママが好き♪それが一番の目標 凛は私にとっての優良家庭犬であれば良いのです。P1000741 P1000744

| | コメント (2)

親友ハニーちゃん

P1000746 P1000037 凛にはとっても仲良しの柴犬ハニーちゃんがいる。お家はとっても近いので、いつもお散歩に行く時にはハニーちゃんちに寄って行く。いつもは凛が行くとパパさんがガレージのシャッターを開けてくれて一緒に遊ぶ。ハニーちゃんちは大きなお家でお庭もあるので、2匹で走り回って遊ぶ。でも、今日はパパさんがお留守のようだった。パパのバイクが無い・・・2匹の仲を引き裂くシャッター いくら2匹で呼んでも誰も出てこない。暫くしたら、何を思ったのか、ハニーちゃんが玄関の戸を前脚で叩いてワンワン吠え出した。まるで「友達来てるねん!早く開けたって~!!」そういってるかのよう・・・ そんな想像をしたら可笑しくなってきた。ほんとに仲良しなんだもんね♪名残惜しそうな凛を引っ張って帰ってきた。凛ちゃん、遊べなくて残念だったね~

| | コメント (3)

凛は不思議ちゃん

凛にはあれ?って思うことがたくさんある。いつも夜のシッシは1階のケージでする。凛を1階に置いて私はお風呂に入ることが多くて、シッシをしたら階段の下で良い子で待ってるのだが。ある日はシッシもせずに必死になって階段を上がろうとしてる。でも一人で上がらないようにスノコを立ててあって、それでも必死になって上がろうとしてる(あの必死さは凄かった)こんなんやったらAフレームなんて問題なくやれるやん!でもアジの時には絶対にしない・・・ 先日のしつけ教室の時に「持って来い」のレッスンをした時に、先生がダンベル型のおもちゃを持っていて、凛にも買ってやろうかな~って帰りにペットショップでよく似たのを購入した。凛と一緒に遊んでみたが、あまりうまく銜えられない様子・・・重いのかなって凛が一人で遊ばないように隠しておいた。隠し場所から取り出して、持って来いの練習を一人でしてた!!ちゃんと銜えて運べるんやんか!! かーちゃんとは遊んでくれへんの? もうひとつの不思議、それはとーちゃんの手からは絶対に食べ物を貰わない。でも食事の時にはとーちゃんの傍に座ってる・・・床に置くか、皿に入れないと食べない。食べてる時に「あ!!」ってとーちゃんが大きな声を出したら、慌てて吐き出した・・・そんなにとーちゃんが怖いのかな?面白がって怖がらせるとーちゃんには困ってしまう。怖いのに傍に寄るし帰ってきたら出迎える(ボスのお帰りだから?) それと足フェチ・・・特にクラブから帰ってきた次男の足がお好み。いつも舐めてる・・・塩分補給かしら? P1000750

| | コメント (2)

花火が怖い?

今日は自衛隊の花火大会、家から近いので我が家はいつも見に行っているが・・・もう子供たちは私より友達と行ってしまった。暑いし凛を連れてどこか見えるところに散歩に行こう!そう思っていたのだが。8時半頃、ボンボン花火の音がし出した。凛はそそくさと寝床のキャリーに入ってしまった。よく見ると震えている。大好物のパンを見せてもキャリーから出てこない。もしかして・・・去年は誰も居ない部屋で一人震えていたのかな・・・そう思うととっても可哀想になってきた。きっと「かあ~ちゃん!じいちゃん!」って泣いてたはず。最後の連続の打ち上げの時は目をまん丸にしてたもんな~ほんまにビビリやわ。終わった途端、何も無かったかのようにキャリーから出て私の傍に来て「パンは?さっきのパンちょーだい!!」ってクリクリの目でこっちを見てた。凛を連れて花火は無理やね。雷は怖くないのにね~ 凛には不思議な面が一杯あるもんね・・・この続きはまた明日・・・P1000051

| | コメント (5)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »